足の湿疹がかゆくないのはある理由があるから?

スポンサーリンク




足の湿疹がかゆくないのはある理由があるから?

痒みがある場合は、湿疹や虫刺されなどが考えられますが、痒みのない赤い斑点は血液や内臓などの内科的疾患が原因であることが多いようです。

 

症状が出る世代も様々で、子供から大人まで幅広く発症します。

 

かゆみを伴わない斑点の中でも、原因とされることが多いのが内出血です。皮膚の下の血管が破れ、血液がにじみ出ることで赤い斑点として現れます。
かゆみはもちろん、打撲などの外的な原因以外の内出血は痛いと感じることもなく、気づかないうちに皮膚に現れていることが多いです。

スポンサーリンク




単純性紫斑病が発症すると足に赤い斑点のようなものが多数あらわれます。また、足だけでなく手にも赤い点が出ることもあります。
かゆみや痛みはほとんどないので放っておきがちな病気です。特に20代や30代の若い女性が発症しやすいのも特徴です。

 

体のどこにでもできますが、最初が足という場合もあるでしょう。
食物や、動物その他あらゆる要素でアレルギーが起こります、今まで平気でも発症する場合があります。

 

強いかゆみを伴い、掻き続けると湿疹が繋がって大きくなっていきます。

 

背中や足の赤いブツブツは、アレルギーでなければあせもかニキビと考えられ、皮膚を清潔に保つことが一番の解決策とされています。しかし、本当に改善を望むのであれば、やはり皮膚科を受診して湿疹の原因と治療法をはっきりさせるのがベストの方法です。

 

足のゆびの間や土踏まず、かかとなどがブツブツやジュクジュク、カサカサになったら足白癬の可能性があります。かゆいこともかゆくないこともあります。かゆくないから水虫でないとは言えません。爪が白くなったり分厚くなっている場合も要注意です。

 

足のぶつぶつは、水虫以外の可能性も考えられます。よく似たぶつぶつを現す病気として異汗性湿疹が知られています。異汗性湿疹とは、足の裏や足の側面などに小さな水泡を作る病気です。水疱が密集して大きな水疱になることもあります。

スポンサーリンク




冬の湿疹がかゆくない?ヤバイ病気の可能性も?

女性の方だと足にできた湿疹のようなものは目立つのでなくしたいですよね。ただの虫刺されなどでない場合は、血液などの病気であるので注意が必要です。湿疹と聞くとかゆい...

≫続きを読む

腕の湿疹がかゆくない?前代未聞の事態とは?

腕のブツブツや突然の湿疹、かゆみの治し方はですが原因によって対策は様々です。腕やお腹を含めて、脇腹、股など「衣類に隠れる部分」に出来る湿疹の多くは「ダニ」による...

≫続きを読む

足の湿疹がかゆくないのはある理由があるから?

痒みがある場合は、湿疹や虫刺されなどが考えられますが、痒みのない赤い斑点は血液や内臓などの内科的疾患が原因であることが多いようです。症状が出る世代も様々で、子供...

≫続きを読む

太もも湿疹がかゆくない時のかゆみなし逆に注意!

腕よりも太股などの足に出来ることが多い病気でもあり、皮膚の中で内出血を起こしている状態となっています。一見すると急に赤い斑点が出来てしまうため、恐ろしい病気や症...

≫続きを読む