腕の湿疹がかゆくない?前代未聞の事態とは?

スポンサーリンク




腕の湿疹がかゆくない?前代未聞の事態とは?

腕のブツブツや突然の湿疹、かゆみの治し方はですが原因によって対策は様々です。
腕やお腹を含めて、脇腹、股など「衣類に隠れる部分」に出来る湿疹の多くは「ダニ」によるもので、ダニは、肌が露出していない部分で柔らかい所を好む傾向があります。

 

夏場は、汗で汚れていることを実感できるが、特に注意したいのが「冬」です。
冬は、肌の露出が少ないためダニが生息する部分が増えてしまい、更に衣類の風通しが悪いため汚れが溜まりやすいです。

スポンサーリンク




ダニは皮膚が弱い部分を多く噛む習性があるので、腕に内側の皮膚が柔らかい部分にかゆみと赤い斑点がある場合は、ダニに刺された可能性が高いです。
さらに、ダニの種類によっては刺されてもかゆみを感じない場合もあります。その代表的なものに「マダニ」がいます。

 

痒みを伴う場合は、紹介するもの以外の原因も考えられます。
腫れた、熱を持っている、痛い、全身に広がったなど症状が強く表れたときには、早めに病院へ相談しましょう。

 

明らかな皮膚の発疹はみられないのに、強いかゆみがある状態です。とくに太ももの前面や腰、腕にかゆみを強く感じる人が多いようです。それ以外には症状は見られません。お年寄りに多く見られます。温めると痒みは増し、掻いてしまうとますます悪化します。

 

治療方法は、数週間で自然治癒することがほとんどといわれていますが、単純性紫斑病は再発することが多い為、腕や足に赤い斑点ができてかゆくないといった症状がでた場合は、医師の診察を受けることが重要です。

 

光を浴びたことで首や腕が赤くなったり湿疹が出来てしまって肌に異常を感じて病院を訪れる方のほとんどが紫外線アレルギーと診断されることが多いようです。

スポンサーリンク




冬の湿疹がかゆくない?ヤバイ病気の可能性も?

女性の方だと足にできた湿疹のようなものは目立つのでなくしたいですよね。ただの虫刺されなどでない場合は、血液などの病気であるので注意が必要です。湿疹と聞くとかゆい...

≫続きを読む

腕の湿疹がかゆくない?前代未聞の事態とは?

腕のブツブツや突然の湿疹、かゆみの治し方はですが原因によって対策は様々です。腕やお腹を含めて、脇腹、股など「衣類に隠れる部分」に出来る湿疹の多くは「ダニ」による...

≫続きを読む

足の湿疹がかゆくないのはある理由があるから?

痒みがある場合は、湿疹や虫刺されなどが考えられますが、痒みのない赤い斑点は血液や内臓などの内科的疾患が原因であることが多いようです。症状が出る世代も様々で、子供...

≫続きを読む

太もも湿疹がかゆくない時のかゆみなし逆に注意!

腕よりも太股などの足に出来ることが多い病気でもあり、皮膚の中で内出血を起こしている状態となっています。一見すると急に赤い斑点が出来てしまうため、恐ろしい病気や症...

≫続きを読む